医療法人 宮崎産婦人科

お知らせ

緊急事態宣言の期間中における鈴鹿市子宮がん検診休止のお知らせ

本日、鈴鹿市より『緊急事態宣言の期間中、健診(子宮がん検診)の休止のお知らせ』が届きました。

休止期間は、令和3年8月27日~緊急事態宣言の解除の日まで

投薬や診察が必要な方は、予約通りお越し下さい。
子宮がん検診で、予約をしていただいている方に関しては、予約変更をお願い致します。

※緊急事態宣言の解除は、現在のところ令和3年9月12日ですが、変更の可能性もあります。今後の新型コロナの感染拡大状況をみて、改めて予約を再開いたします。
news2108261.pdf

託児室 ピノキオルームをご利用の皆さまへ

現在、夏休み中でありお子様を連れて受診される方は、ピノキオルームをご利用になれます。
しばらく、ピノキオルーム内の蜜を避けるため、小学2年生以下のお子様に限定させていただいております。
ピノキオルームご利用の際は、診察時間まではなるべく自家用車でお過ごしいただき、病院滞在時間が短縮できるようご協力ください。
ネット予約の際に、”お知らせメール”を利用していただくと、待ち時間が短縮できて便利です。診察予想時刻の30分前か60分前にメールが来るよう設定できます。是非、ご利用ください。


【新型コロナウイルス感染症対策】外来受診、面会、分娩立ち合いの制限について(更新)

県内でも新型コロナウイルス感染者が過去最多を更新し、若年層へ急速に拡大しています。そこで、当院の感染対策として、以下の対応とさせていただきます。皆様、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
尚、状況に応じて内容は随時更新されます。
 
▼外来受診について
外来受診の際は、患者様ご本人のみで来院いただきますようお願いいたします。患者様ご本人以外は原則、院内の立ち入りができません。
 
・お子様がみえる場合は、受付終了後は車などでお待ちいただき、診察時のみ託児室「ピノキオルーム」にお預けいただき、会計終了後にお迎えに行ってください。
・入館時には手指消毒を行い、マスク着用をお願いします。(不織布マスクを使用してください)(マスクはご自身でご用意ください)。
・発熱や風邪症状がある場合は来院を延期してください。電話でご連絡をいただければ予約を変更させていただきます。
・2週間以内に県外移動された場合、来院を延期してください。電話でご連絡をいただければ予約を変更させていただきます。
・通訳や付き添いが必要な場合は、医師の判断で立ち会っていただくことがあります。
 
▼面会について
しばらくの間、中止させていただきます。
お着換えや洗濯物を届けてもらう場合は、ナースステーションで受け取り、お預かりさせていただきます。
 
▼陣痛開始~分娩時の立ち合い
配偶者・ご両親のうち1名のみとさせていただきます。
来院後に、新型コロナウイルス迅速抗原検査(鼻咽頭ぬぐい液)を行い陰性を確認後に立会いが可能となります(検査料3,000円)。
2階ナースステーションで受付し、面会証の着用をお願いします。
・里帰り出産の方など、県外よりご主人、ご家族が来られる場合はご遠慮ください。
・立ち合い出産を希望される方は、妊婦さまが妊娠35週以降になったら「県外移動」、「ご家族以外との会食」を控えるようお願いします。県内在住の方も、お仕事等で県外への移動がある場合も立ち会いできません。
来院前に体温を測り、発熱や風邪症状がない方のみとさせていただきます。
 
▼その他
現在、ニューボーンフォトは休止しております。
 
皆様にはご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

【新型コロナウイルス感染症対策】ヨガの再開と母親教室について(再掲)

新型コロナウイルス感染症対策のため、開催を見合わせていた「母親教室」、「ヨガ」に関するご案内です。

◆母親教室
三密を避けるため、現在休止中です。
平常時に行っていた母親教室と同じ内容をYouTubeで配信しています。
外来で資料をお渡ししますので、ご自宅でお好きな時にご覧下さい。
ご不明な点がございましたら、個々に対応させていただきますので、妊婦健診の際に遠慮なくご相談ください。

◆ヨガ
三密をさけるため、人数を制限してですが不定期に開催しています。
妊娠37週以降の妊婦さまが対象となります。
外来でご案内させていただきますので、お気軽にご参加ください。

何卒、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。