医療法人 宮崎産婦人科

お知らせ

「新型出生前検査(NIPT)」を開始しました

当院は、出生前検査認証制制度等運営委員会から認証をうけ、新型出生前検査(NIPT)が行えるようになりました。
当院通院中でなくても検査を希望される方には、できるだけ対応できるよう準備を行っているところです。
ホームページもわかりやすく更新中です。現時点で検査を希望される方への情報提供させていただきます。

--------------------------------------------
【検査対象】十分な情報提供ののち、理解を得られたうえで、検査希望のある方は検査可能です。年齢は問いません。
※ 従来から下記の方は、まず検査対象として挙げられていました。
・高齢妊娠
・胎児エコーや母体血清マーカー検査等で、胎染色体疾患の可能性が指摘された方
・染色体疾患を有する児を妊娠した経験のある場合
・ご夫婦のいずれかにロバートソン転座がある場合
・染色体疾患(21、18、13トリソミー)に対する不安が強い方

【検査時期】妊娠10週以降
      ※分娩予定日が決定してから検査の予約が可能です
【検査費用】88,000円(税込) 
      初回の方は、検査前カウンセリング料11,000円がかります。
【検査にかかる日数】約10日間
【当院で取り扱えないケース】2022年10月時点
・多胎(双子など)といわれた方(初期の一児流産を含む)
・抗リン脂質抗体症候群、全身性エリテマトーテス(SLE)、悪性腫瘍を合併している方
・ヘパリン注射を使用している方
【予約方法】
お電話で直接予約をお願いします。
※新型出生前検査では不十分な部分を胎児ドックで補うことが可能です。胎児ドックも希望される方は、妊娠12~13週に予約をし「NIPT+胎児ドック」を同時に行います。

※受診する際の注意事項
予約時間の30分前に来院してください。事前解説動画(21分)をご覧いただいたあと、遺伝専門医からの説明があります。
下にある添付PDFファイル(問診票、検査同意書)をプリントして持参していただくと時間短縮となります。

また、添付PDFファイル内記載のQRコ-ドから自宅でも事前解説動画をご覧いただけます。あらかじめ動画をご覧いただいた場合は、検査10~15分前に来院してください。

パートナーと二人での来院は必須ではありません。あらかじめ動画をご覧のうえ、パートナーの方の同意書へのサインが必要です。
news2210111.pdf

【新型コロナウイルス感染症対策】外来受診・分娩立ち合い・面会の制限について

現在、当院では新型コロナウイルス感染症対策として各種制限を行っています。
非常に心苦しいですが、妊婦さんと赤ちゃんの健康を守るため、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

情報は随時、当ページで更新していきますが、新型コロナウイルス感染症の流行、拡大により急な変更が要する場合があります。来院時にお伝えする内容が最新のことがありますので、ご理解ください。
 
▼外来受診について
患者様ご本人以外は原則、院内の立ち入りができません。
外来受診の際は、患者様ご本人のみでご来院下さい。
 
・お子様がみえる方は、受付終了後に自家用車などでお待ちいただき、診察時のみ託児室「ピノキオルーム」にお預け下さい。会計終了後にお迎えに行ってください。
・入館時には手指消毒を行い、マスク着用をお願いします。(不織布マスクを使用してください。マスクはご自身でご用意ください。)
・発熱、咽頭痛、風邪症状がある場合は来院を延期してください。電話でご連絡をいただければ予約を変更させていただきます。
・2週間以内に県外移動された場合、来院を延期してください。電話でご連絡をいただければ予約を変更させていただきます。
・通訳が必要な場合は可能な限り電話やオンラインでお願いします。医師の判断で立ち会っていただくことがあります。
・付き添いが必要な方はご相談ください。
 
▼面会について
中止しています。
お着替えや洗濯物を届けて頂く場合は、ナースステーションカウンターでスタッフが受け渡しをさせていただきます。
 
▼陣痛開始~分娩時の立ち合い
お待たせしました。
新型コロナPCR検査キットの入荷に伴い、分娩立ち合いを再開致します。
新型コロナPCR検査キットの安定供給は、いまだ不透明です。
今後、感染流行が持続し入荷がストップすることがあれば、立ち合いを止めざるを得ないことがあります。事前に通知ができないこともあるかもしれませんが、何卒ご了承ください。

------------------------立ち合い条件は今までと同じです。----------------
下記の条件を満たした方は、ご両親・ご主人のうち、どなたか1名のみ、分娩立ち会い可能です。
(1)県内に在住し、県外移動や会食などなく、感染機会がない方
(2)新型コロナウイルスワクチンを接種後2週間経過して、6か月以内
   ※2回以上をワクチン接種をしていただき、その後6か月以上経過している場合は、追加接種が必要です。4回目新型コロナワクチンの対象者(鈴鹿市在住の方など)は、4回目接種お願いします。
(3)立ち会いの際、当院での新型コロナウイルスPCR検査(自費8,800円)で陰性

※新型コロナワクチン接種済証など、証明できる書類をお持ちください。(新型コロナワクチン接種証明書アプリも可ですが、事前に手続きが必要ですのでご注意ください。)

<注意!>流行が拡大した際、全国的にPCR検査キットが不足することがあります。検査キットがないため検査できずに立ち合いの希望に添えないことも想定されます。その際は、ご了承ください。(市販の抗原検査を判断に用いることはできません)

・2階ナースステーションで受付し、面会証の着用をお願いします。
・里帰り出産の方など、県外よりご主人、ご家族が来られる場合はご遠慮ください。
・立ち合い出産を希望される方は、妊婦さまが妊娠35週以降になったら「県外移動」、「ご家族以外との会食」を控えるようお願いします。県内在住の方も、県内在住の方も、2週間以内に「県外移動」や「ご家族以外との会食」がある場合は立ち会いできません。
・来院前に体温を測り、発熱や風邪症状がない方のみとさせていただきます。
 
▼その他
現在、ニューボーンフォトは休止しています。

以上、皆様にはご不便をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

お盆の外来診療について

お盆の外来診療は

8月10日(水)通常通り
8月11日(木)休診
8月12日(金)通常通り
8月13日(土)休診
8月14日(日)休診
8月15日(月)休診
8月16日(火)~通常通り

です。
尚、上記以外は通常通りの診療となります。
大変混雑が予想されます。ご都合がよければ、お盆前後を避けての予約をお勧めいたします。また、当日は余裕をもってお越しください。

※分娩・妊娠中の急患の方は、24時間365日対応していますので、代表電話番号:059-378-8811にご連絡ください。

【急募】医療事務さん募集!➥終了しました

医療事務さんを急募をいたします。
当院は、
「患者さんひとりひとりに寄り添った温かいケア」
をモットーとしています。
新しく綺麗なクリニックで一緒に働きませんか?

TOPページにある【スタッフ募集】をクリック!
→【医療事務】→【Webエントリー】より、お気軽にご応募ください。

令和4年度 鈴鹿市の「子宮がん検診」が始まります。

今年度も、鈴鹿市の子宮がん検診が始ます。

【期間】令和4年7月1日~令和5年2月28日
      ※7月、2月は混みますので、ご注意ください。
【受診の流れ】特に持ち物はありません。
当日、来院していただき、問診票を記入していただきます。
結果は、後日郵送させていただきます。
がん検診以外の診療やご相談がない場合は、インターネット予約の「がん検診」枠で予約をしていただけます。
がん検診以外の診療やご相談がある場合は、「婦人科」枠で予約をお願いします。

【対象】20~69歳で、市内に住民登録がある方
【費用】(集団検診と同じです)
子宮頸がん検診:1100円(当院はブラシで行う液状細胞診です)
HPV(ヒトパピローマウイルス)検査:+500円で追加可能です。(対象者:20~39歳)
子宮体がん検診:+500円
※クーポンが届いた方は、無料となりますので、ご持参ください。